<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日も入力のお勉強(確定後の修正)

仕事上文書を入力することがありますが、良く打ち間違いをします。
本当は「交換」と入力したいのに「股間」と良く入力します。(全く困ったものです)
そこで教えて頂いたのが確定後の修正の仕方です。

「股間」の漢字の間にカーソルを立てる。
そして、「スペース」キーの右隣にある「変換」キーを押す。
すると、変換候補一覧が表示される。
このまま「Esc」キーを2回押す、変換前の状態に戻る。
そして、「こ」と「か」の間に方向キー「←」で移動して、「う」を入力する。
「スペース」キーで変換、選択し、「Enter」キーで確定する。

打ち直せば早いと思いますが慣れるとこの方法が早いそうです。
初心に戻って入力のお勉強です。
[PR]

by sumi2011 | 2011-11-21 00:00 | ワード

第五回 中央分水嶺(ちゅうおうぶんすいれい)トレイル

a0189255_20141799.jpg


今回は扉峠…茶臼山(2006メートル)~美ヶ原高原まで約5キロ・約3時間30分の歩きでした。
茶臼山まではゆるやかな登り、そこから美ヶ原高原(360度のパノラマ)美しの塔まで平らな歩きでした。
山の頂上にある高原としてはここ美ヶ原高原が日本一だそうです。
その山の頂上だけあってとにかく寒かった、気温6度。(それでも例年より高い、いつもなら雪があるとの事)
山歩きを始めた事で足の筋肉がついたように感じる。何と階段の上りが軽く感じる。
歳を重ねると足の筋肉が落ちると良く聞きますがそれを実感しました。
a0189255_20151223.jpga0189255_20152495.jpga0189255_20153687.jpga0189255_2015491.jpg

a0189255_2021449.jpga0189255_2021166.jpga0189255_20212781.jpga0189255_20213797.jpg

美しの塔 : 美. ヶ原産の鉄平石で作られた高さ約6メートルの塔で、 高原のシンボル的存在。
       もともとは登山者の霧鐘塔として建てられたもの。霧で視界の悪い日には鐘を鳴らした。
a0189255_20383345.png

この鐘は実際に鳴らすことが出来ます。鳴らしてきました。良い鐘の音が響きます。
[PR]

by sumi2011 | 2011-11-12 00:00 | 旅行

今日は入力のお勉強でした

※パソコンで難読漢字を入力するには?
 例・・『のぎへん』と文字入力して、変換のスペースキーを押す代わりにF5キーを押してみる。
 小さいウィンドウの中に、のぎへんの漢字がたくさん並んでいますね。
 ここから探し出せばいいわけです。
 「これは『IMEパッド』と言う、日本語入力の補助ツール。普通は言語バーのアイコンをクリックして表示させますが、部首から漢字を探すときはこんな起動方法もあります。
 でものぎへんの漢字が多すぎてなかなかみつかりません。
 「そんな場合は、IMEパッドの『手書き入力』を使えばいい。ウィンドウの左側にアイコンが並んでいますがその一番上をクリックすると切り替えられます。
 文字を書いた画面で書き間違えたり、ほかの文字を調べるときは、「消去」ボタンをクリックすれば書き直すことができます
 部首名がわからない場合は、部首名の画数をもとに部首の一覧から探すといいでしょう。

※実際に漢字変換できない名前は単語登録を
 登録した単語が不要になったときは、「辞書ツール」で削除できます。

※ファンクションキーでカタカナ変換
 文字を入力してからF7キーを押すと、カタカナに変換できる。
 F7の代わりにF8キーを押せば、半角カタカナに変換できる。
 それから、カタカナや漢字に変換途中のとき、F6キーを押すと、ひらがなに変換できる。
 また、F9キーを押せば、ローマ字入力したときの元の英字が全角で表示されます。
 しかもF9キーを押すたびに、大文字、最初の文字のみ大文字、小文字と、3段階に切り替わります。
 さらにF10キーかF8キーを押すと半角英字になります。

※Tabキーで変換候補を一覧表示
a0189255_15593712.png

漢字変換の候補が表示されているときにTabキーを押すと、残りの候補も一覧で表示されます。
同音異義語が多い単語などはこのほうが探しやすいでしょう。
パソコンを始めた頃に習ったはずですが改めて教えていただくと「そうだった 」と思い返しています。
[PR]

by sumi2011 | 2011-11-10 00:00 | ワード