第五回 中央分水嶺(ちゅうおうぶんすいれい)トレイル

a0189255_20141799.jpg


今回は扉峠…茶臼山(2006メートル)~美ヶ原高原まで約5キロ・約3時間30分の歩きでした。
茶臼山まではゆるやかな登り、そこから美ヶ原高原(360度のパノラマ)美しの塔まで平らな歩きでした。
山の頂上にある高原としてはここ美ヶ原高原が日本一だそうです。
その山の頂上だけあってとにかく寒かった、気温6度。(それでも例年より高い、いつもなら雪があるとの事)
山歩きを始めた事で足の筋肉がついたように感じる。何と階段の上りが軽く感じる。
歳を重ねると足の筋肉が落ちると良く聞きますがそれを実感しました。
a0189255_20151223.jpga0189255_20152495.jpga0189255_20153687.jpga0189255_2015491.jpg

a0189255_2021449.jpga0189255_2021166.jpga0189255_20212781.jpga0189255_20213797.jpg

美しの塔 : 美. ヶ原産の鉄平石で作られた高さ約6メートルの塔で、 高原のシンボル的存在。
       もともとは登山者の霧鐘塔として建てられたもの。霧で視界の悪い日には鐘を鳴らした。
a0189255_20383345.png

この鐘は実際に鳴らすことが出来ます。鳴らしてきました。良い鐘の音が響きます。
[PR]

by sumi2011 | 2011-11-12 00:00 | 旅行